« バナナで2時間のLSD! | トップページ | 敬老の日です! »

2008年9月14日 (日)

ダイエットにも!腰痛にも良い!大腰筋筋トレ。

200pxcondoleezza_rice ニューヨーク原油相場が1バレル100ドル割れの新聞各紙ニュースは歓迎happy01ですね。99ドルは今年3月頃の取引相場ですか、春先に100ドル突破するか?とのニュースが流れていました。市場ガソリン価格への転化は時差があるので、年末までには1ℓ150円ぐらいまでになるでしょう、ガソリン価格が下がれば遅れて商品価格も下がりますので、歓迎ですね!

 今日も昨日の2時間LSDで少し疲れぎみですが、朝のrunに出発、山東の本田総一郎出身の尋常小学校門跡で休息し、その門から力を貰い鳥羽山公園の坂道を登って 帰宅。今日はレース用のロングタイツCXWを履いて走りました。たまに履かないと、レース時に違和感が強くて気になって走りにくいのです。

 先日、大腰筋について記事にしました。左の本の著者久野譜也先生は高齢者の筋トレ、寝たきり予防運動等で大変に有名ですが、久野先生が大腰筋の大切さを知ったのは10年以上前のバルセロナオリンピック400m決勝まで初めて進んだ高野進選手の腹部のMRIを見た時だそうです。高野選手の大腰筋が凄く太かったことから、当時高齢者の健康増進が研究テーマだった久野先生は、筑波大学がある茨城県大洋村での高齢者筋トレ運動がスタートし、NHKでの何度も取上げられて、今は全国的に広がっている。特に高齢者の転倒予防には大切な筋肉で、この大腰筋を鍛えると元気に達者に歩けるようになる、ダイエットできる、腰痛も緩和すると良い事ばかりだそうです。

Photo

カズも毎日大腰筋の筋トレをしています。run朝のランニング前のスクワットと腹筋です。長距離を走るマラソンには大切な筋肉です。腰痛との関係は以外と知られていないですよね、大体この筋肉自体知っている方が少ないし、体の中にあるので、手で触ることが出来ない。

 久野先生の研究では、筋肉の中でこの大腰筋と大腿四頭筋が年齢と共に衰えが早いそうです、だから高齢者は足腰が弱る、しかし、畑仕事をしている高齢者はこの筋肉がしっかりしているそうです。

 この筋肉が弱ると、足を上げて前に出す動きが緩慢になるので、「すり足」で歩くようになる、このすり足では少しの凸凹にも足をつまづくので、転倒の危険が高くなり、転倒→骨折→入院→筋力低下→関節拘縮→寝たきり。

特に、40歳を過ぎた女性の方はこの大腰筋が細い人が多い、女性は閉経の関係で骨も弱くなるので、転倒すると骨折する率が高いそうです。

 世のご婦人方へ、甘い物ばかり食べていないで、時々は大腰筋を鍛える筋トレしましょう!ダイエットにもなるそうですヨ。内の奥さんにも勧めていますが、お尻が重すぎてなかんか出来ません。

Photo_2

大腰筋の筋トレは簡単です、左のように椅子に手を添えて、屈伸することです。大切なのは膝を前に出さないようにお尻を下げること。

これを1日20回やるだけで鍛えられますよ。

|

« バナナで2時間のLSD! | トップページ | 敬老の日です! »

「ニュース」カテゴリの記事

「ランニング」カテゴリの記事

介護」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34418/23728598

この記事へのトラックバック一覧です: ダイエットにも!腰痛にも良い!大腰筋筋トレ。:

« バナナで2時間のLSD! | トップページ | 敬老の日です! »