« ゴーン社長にとっても来年は厳しい年に! | トップページ | 赤ちゃんの神秘! »

2008年11月20日 (木)

寒い時は鍋!

昨日から一挙に寒くなりました。昨日は我が家の夕食は、奥さんが鍋を!

寒い時は鍋が温まりますhappy01、両親も鍋は好きですので、鍋を囲んで家族団らん。お袋が知り合いから、山芋を戴いたので、明日は芋汁を食べたいね!weepとのご希望です。食べたいねと言っても、作るのカズなのです。お年寄りは、食べたいという食欲はあるのですが、結局そんなに食べられないのです。特に内のお袋は、食に関しては人並み以上に欲張りで、「アレ食べたい、コレ頂戴!」ですが、76歳にもなると頭で考えていても、体は受付ません。結局、食べられなくて冷蔵庫に、翌日以降に!冷蔵庫に残り物がどんどん増えて、結局捨てることになるのが、最近のお袋の現況。

 そこで、今日も「感染症の豆知識!」

Kanja     左は厚労省の資料から抜粋した、食中毒の原因物質です。圧倒的にノロウイルスが多いですね。カキの美味しいシーズン、またアサリ、ハマグリ、赤貝、等貝類もにも、このノリウイルスが殆ど含まれ手います。冬場、お腹の調子がどうも?という時は、殆ど、このノロウイルスによる感染性胃腸炎です。元気な成人は、1日ぐらいで回復し、忘れてしまいますが、小児・高齢者は発熱、嘔吐し、脱水症状が酷く、2~3日寝込むことになります。ウイルスは一般的に寒さに強く、寒い時に活発になりますので、このノロ君もこれからが元気に活動します。ウイルスは一般的に熱に弱いですが、このノロ君は熱にも強く、65℃10分ぐらいでは、平気です。85℃以上で10分以上熱しないと死にません。だから、カキで半生の状態で食べると、お腹が調子が?となります。特に美味しいカキフライが以外と曲者で、表面だけ高温ですが、中が低温なので、ノロ君は元気なのです。あの美味しい生カキはそういった意味で、ノロ君が一杯入っています。こんなことを言うと食べられないよ!と怒られるかもしれませんが、元気な成人は免疫系が働いて、ノロ君の体内での活動をブロックしてくれるのと、良く食べなれている人はノロ君に抵抗力が増えていて、全然平気なのでうす。カズも生カキ大好きです。一度も「あたった」ことありません。

Img_1619  このノロ君は、体内でも元気で、胃腸での胃酸にも平気、小腸・大腸に滞在して、便中に出てからも元気、元気。だから、子供・高齢者のオムツ処理をしっかりしないと二次感染します、また、嘔吐した汚物もしっかり処理しないと二次感染します。感染性胃腸炎で、子供や高齢者は、この時期よく嘔吐しますが、その嘔吐したテーブルを簡単に水拭きした程度では、ノロ君元気に残っていて、乾燥した室内に元気に浮遊します。嘔吐の汚物処理した、お母さんや施設ヘルパーが手洗いをしっかりしないと、ノロ君元気に手に付いています。このノロ君はアルコールや殺菌消毒薬にも以外と強く、平気です。唯一、ノロ君が苦手なものは、塩素です。だから、嘔吐した衣服を洗濯するには、その前にハイターに浸けて置くと、死んでしまいます。

  <上の写真が、ノロ君です。当たり前ですが電子顕微鏡でしか見えません。大きさは38nmです、1nmは100万分の1mmです。人間の血液に含まれている赤血球の大きさが10μmですから、赤血球より100分の1以下の大きさです。>

 ノロ君の存在しない世界はありません、ノロ君とうまく付き合うしかありません。要は、あまり過敏にならず、何でも食べて、元気に健康で良く動き、働き、良く寝ることですね。でも、小児や高齢者にとっては、ノロ君は困った存在になる場合がありますので、保育園・幼稚園・高齢者施設のスタッフによる、二次感染させない衛生管理は大切ですね。

|

« ゴーン社長にとっても来年は厳しい年に! | トップページ | 赤ちゃんの神秘! »

介護」カテゴリの記事

健康」カテゴリの記事

医学・科学」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

コメント

毎回、解りやすい情報。ためになります。

投稿: mu~ | 2008年11月22日 (土) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34418/25494420

この記事へのトラックバック一覧です: 寒い時は鍋!:

« ゴーン社長にとっても来年は厳しい年に! | トップページ | 赤ちゃんの神秘! »