« お礼のはがきは直ぐに! | トップページ | 男・女!2。 »

2009年2月 6日 (金)

男と女!性差!

 娘に録画して貰っていた、NHKスペシャル「男と女、何が違う、何故違う!」を見ました。米国はいろいろと研究しているんですね!米国では、女性局を設置して男女の違いからくるいろいろな問題点を話し合って、男女の違いを、医療、学校教育、ビジネスに活用しているようです。

 米国では、毛細血管による狭心症が女性に増えているそうです。女性特有の病気として、骨粗そう症以前から言われていましたが、うつ病やアルツハイマー型痴呆症も女性特有の病気として研究が進んでいるようです。うつ病は、カズの周りでは男性のほうが多い印象がありますが、女性の方が最近増えているようですね?女性の方が繊細でストレスを受けやすいのでしょうか?

 特に、脳eyeは性ホルモンなどの影響で性差が生まれていることが最近になってはっきりInu1 してきたclub
なぜ脳に男女差があるのか。そのヒントは、「同じことをしていても、脳の使いようが男女で異なっている」ということだ。たとえば、地図をたどっているとき、男は空間感覚を利用して地図を見るが、女は記憶や目印を手がかりに地図を見る。つまり、同じことをしていても両者が使っている脳の分野は異なっているのだ。脳が違うのは、「男女それぞれで得意なことが違う」ということなのだ。

 このテレビを見て、空間認知力の男女の違い、なるほどなと思いました。確かに女性は地図を見て、方向を決めるのが苦手です。内の奥さんを見ていてもそう思います。初めて行く場所には、時間がかかりますが、いつも買い物で通る場所は、いろいろな目印を決めて詳しく覚えています。

 同じ目的・目標・課題を行うにも、男と女ではその考え方・プロセスが違うことが、脳科学のレベルで解明させつつあるようです。

目標・目的が同じでも、その過程の考え方が男女の脳レベルで違うのだから、夫婦や恋人で意見の食い違いは当然なんだ!お互いの違いを認め合い、尊重し合えば上手く行くのですが、これがなかなか難しいのが人間ですね!そこへゆくと動物はシンプルで、男女の役割分担がはっきりしていて良いですね!

|

« お礼のはがきは直ぐに! | トップページ | 男・女!2。 »

健康」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「恋愛」カテゴリの記事

「文化・芸術」カテゴリの記事

読書感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34418/27820714

この記事へのトラックバック一覧です: 男と女!性差!:

» わずか1分で出来る「心と体の元気回復法」 [こんなのでました]
“あなたの体は、悲鳴を上げています” たとえば、うつ状態が長く続くと、下のような「カラダの症状」が出てきます。生理不順睡眠障害頭痛体調不良食欲異常慢性疲労なぜ心に問題が生じると、体にも異常が出てくるのか。それは、ストレスによって、脳の神経伝達物質が乱れてしまうから、と言われています。脳は、身体機能はもちろん、ホルモンバランスをつかさどるところ。脳内物質の乱れが体に影響を及ぼしても、不思議ではありませ...... [続きを読む]

受信: 2009年2月 6日 (金) 10時22分

» うつ病 カウンセリング [うつ病 カウンセリング]
うつ病 カウンセリングについての情報です。 [続きを読む]

受信: 2009年2月24日 (火) 11時01分

« お礼のはがきは直ぐに! | トップページ | 男・女!2。 »