« 週末に考える!聴き上手の大切さ! | トップページ | 傘がない! »

2009年2月22日 (日)

良い体験させて貰いました!

 本日、第5回の浜松シティーマラソンが開催されて、市民ボランティアとして参加させてもらいました、当然ボランティアは初体験です。バイクで会場の四つ池陸上競技上へ、まだ夜が明けぬ6時前の道をバイクで走るのはさすがに体が冷え冷え!途中24hoursセブンイレブンに寄ってコーヒーを飲んで少し温まってから、集合場所に6:15分到着。

 カズの本日のボランティア業務は男子10マイル荷物預かりで、担当は50才以上の1200番から1516番です。50才以上の参加者が男子は300人以上もいるということです。全体の参加予定者は今回7529名で、静岡県内が6900人と県内の参加者が多い。

Img_2014  今回、同じ男子10マイルの荷物預かりのボランティアは、体協のリーダーの方以外に一般市民ボランティアはカズ他専任が5名です。皆さんカズより年配で、初体験はカズのみで全員ボランティアのプロの方々です。

写真が荷物を預かり終えて整理している時間です。

いろいろと教えていただいた宮本さんは、60歳超の女性で浜松シティマラソンは第1回よりボランティアとして参加し、毎回荷物預かりだそうです。それ以外にいろいろなイベントのボランティアに参加されていて、いわゆるボランティアオタクとも言うのでしょうか!ボランティアが生活の一部で、ボランティア以外にも本業の仕事をお持ちだとか!「ボランティアをすることが楽しみだ!」と楽しそうにhappy01話してくれました。凄いな~と感じました。今日は好天に恵まれたので、荷物預かり所の混乱もなく、スムーズに行きましたが、雨の場合は、大変な状況になるんだとのことです。

皆さんランナーの方に「本当に気持ちよく声をかけられるのには、感心しました!」カズも今日1日で「お早うございます!」「お疲れさまでした!」を500回以上は声かけていることになります。これがボランティアの楽しみなのかな?smilesmilesmilesmilesmile

今回の市民ボランティアはカズを含めて、150名、これに地域スポーツ指導員の方が60名、他体育協会や地域体育指導員が170名、運営委員が120名のスタッフで運営されています。

 さて、「チームかめ」として参加されてます、寛ちゃんのタイムですが1時間23分57秒と早いゴールではないですか!昨日のメールでは「気功」にいって、体がガチガチだと言われたとのコメントでしたが、リラックスしたのかナイスランですよrun.。まあ彼女の良さは、弱気なコメントに強気の走りです!

  「チームかめ」 専属ランナー 菅沼寛子さん! 次のレースのOSJ新城トレイルです。しっかりトレーニングをお願いします。

|

« 週末に考える!聴き上手の大切さ! | トップページ | 傘がない! »

マラソン大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34418/28295093

この記事へのトラックバック一覧です: 良い体験させて貰いました!:

« 週末に考える!聴き上手の大切さ! | トップページ | 傘がない! »