« 週末に思う! | トップページ | 御正体山!1655m »

2009年5月 4日 (月)

背比べ!

 昨日、ラジオからながれてくる「背比べ」!明日は「こどもの日」ですね。我が町浜松は凧揚げで一色です。

 

誰もが知っている「背くらべ」

この童謡は大正12年に作られたようです。作詞は海野厚、静岡市出身で東京に上京していた、厚が弟の事を想い作ったようです。厚は7人兄弟の長男で、この詩に出てくる、兄さんが厚!背を測ってもらったのは、17歳年下の末弟のようです。なかなか帰郷出来ず、一昨年に弟の背丈を測った時の想い出を歌詞にしている。静岡の実家から見える富士山にも想いを馳せている。

柱のきずは おととしのPhoto
五月五日の 背くらべ
粽(ちまき)たべたべ 兄さんが
計ってくれた 背のたけ
きのうくらべりゃ 何(なん)のこと
やっと羽織の 紐(ひも)のたけ

柱に凭(もた)れりゃ すぐ見える
遠いお山も 背くらべ
雲の上まで 顔だして
てんでに背伸(せのび) していても
雪の帽子を ぬいでさえ
一はやっぱり 富士の山

 flair記事はガラッと変わって、読書感想へ!

Ken_2 先日、図書館から借りてきた、NHK「戦争証言」プロジェクトの「兵士たちの戦争」を読みました。時々、歴史ものを読みますが、この本は太平洋戦争に出兵した、日本の軍人達の証言をまとめたもので、大変に生々しく、これが悲惨な戦争の事実なんだと!最近戦後60年以上経過して、戦争体験を戦勝国の米国の関係者が語り始めていますが、負けた日本の兵士達の声は少ないようです。この本を読んで感じたことは、他人には語りたくない!思い出したくない!悲惨で、惨めな戦いだったのが真実!

 福井県・敦賀歩兵第119連隊のビルマ退却戦の悲闘!静岡県・歩兵34連隊の中国大陸苦しみの行軍1500km!岡山県・歩兵第10連隊のフィリピン最後の攻防、極限の持久戦!     現在年齢83歳~88歳で当時、19歳から28歳の元兵士達の生々しい体験談です。青春を生き地獄の中に送り込まれたような印象しか残りませんでしたが、NHKも貴重な体験談を残したと感心します。真実は大切ですよね! この体験談を読んで、靖国神社に祀られている英霊達は本当に靖国神社に祀られたいと当時思ったのか?疑問に感じました。

|

« 週末に思う! | トップページ | 御正体山!1655m »

家族」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

読書感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34418/29421746

この記事へのトラックバック一覧です: 背比べ!:

» あー!!そこそこ!!!! [剥けてない]
オレ童.貞だし、どこを舐めたら感じるのか全然わかんなかったんだけどさ、 工口工口お姉様がいっぱい講義してくれたわwwwwwww おかげでもう一瞬で潮ピュッピュさせてやれるぜwww ... [続きを読む]

受信: 2009年5月 4日 (月) 09時39分

» SMAP草なぎ剛 全裸で逮捕!! [SMAP草なぎ(草薙)全裸逮捕]
全裸! 公然わいせつ容疑 SMAP草なぎ剛 逮捕 [続きを読む]

受信: 2009年5月 5日 (火) 01時29分

» 三国志 オンライン [三国志 オンライン]
三国志のオンラインの情報満載です。 三国志のオンラインのことなら任せてください。 [続きを読む]

受信: 2009年5月14日 (木) 11時53分

« 週末に思う! | トップページ | 御正体山!1655m »