« 富士山でまた、ご来光を拝めました! | トップページ | 富士登山!2回目の感想。 »

2009年8月19日 (水)

修一先生のご冥福をお祈り申し上げます!

 昨日、鈴木修一先生のお通夜に親父とご焼香に伺いました。親父は今日も本葬に参列したようです。先生はカズの故郷天竜区横山町の開業医で90歳近くまで地域の患者の為に診療をしていたとの事です。

 鈴木先生は、カズの命の恩人だという話は、両親からよく聞かされていました。カズが24627598 歳の時にお袋の実家で、生死を分ける発熱になり、お袋の実家の当時有名なお医者さんが診察して抗生剤を投与しても回復しないので、助からないとの判断をされて親戚・家族が諦めかけていた時に、親父が最後の望みを「かかりつけ医」であった、鈴木修一先生に託し、兄貴に頼んで地元の横山町から夜中に車で来て貰い診察の上、お腹に便が固まっているので、浣腸をしたところ、たちまち解熱して回復したとのお話です。

 カズ自身は幼児期なので、全く認識なく両親からの話を聞いて「俺の命の恩人だけは忘れてはいけない」と思っていました。その恩人の先生の死に対して、ご焼香を心よりいたしご冥福をお祈りいたしました。

 その鈴木修一先生のご子息もお医者さんで、二俣で開業されていて、親父の「かかりつけ医」で、常に医者通いしている親父にとっては、日々お世話になっているお医者さんです。

「かかりつけ医」を持つことは大切ですよね!自分自身にとっての名医は、いつも診てもらっているお医者さんです!

|

« 富士山でまた、ご来光を拝めました! | トップページ | 富士登山!2回目の感想。 »

健康」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

富士登山」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34418/31022837

この記事へのトラックバック一覧です: 修一先生のご冥福をお祈り申し上げます!:

« 富士山でまた、ご来光を拝めました! | トップページ | 富士登山!2回目の感想。 »