« 他力を信じますか? | トップページ | ママさん宇宙飛行士 山崎さん! »

2010年4月 4日 (日)

親父80歳!傘寿

happy01 昨日、親父が80歳の誕生日を迎えました。

 天気が良かったので、両親を連れて、郷里の偉人「本田宗一郎のものづくり伝承館」に、本田宗一郎は、親父より30歳年上です。

 この「ものづくり伝承館」は4月1日にオープンしたばかりです。

同館は木造2階建て瓦ぶきで、延べ床面積は468平方メートル。国登録有形文化財の旧二俣町役場(1936年建築)を改修した。旧天竜市や地元有志でつくる「本田宗一郎顕彰会」が母体となったNPO法人「本田宗一郎夢未来想造倶楽部」が、浜松市から光熱費など年間約340万円の委託費を受けて管理運営を行う。

 下の写真は、本田宗一郎が開発した、通称「バタバタ」をバックに両親の記念撮影しました。

Img_2718 Img_2723
  親父が生れた、昭和5年には、本田宗一郎は「アート商会」からのれん分けしてもらいアート商会浜松店で仕事をしていたようです。

  本田宗一郎は1991年に84歳で永眠されました。

  世界のホンダを創業した本田宗一郎さんは、現在の天竜区山東に鍛冶屋の倅として生まれ、自転車に興味を引かれた少年の夢はどんどんとふくらんで行く。

  約30分の間でしたが、親父も本田宗一郎の世界を楽しんだ様子でした。happy01

  写真下は、この「ものづくり伝承館」の横にある、「清竜寺」で記念撮影。この清流寺は徳川家康の第一子、信康の墓がある寺です。信康は、歴史上ではあまり知られた存在ではありませんが、父・家康が浜松城主として、武田と悪戦苦闘の戦いをしていたときに、家康の出身城の岡崎城主として、父の留守を守っていましたが、妻(徳姫)の父(信長)への密告により、二俣城で20歳で切腹させられた。不運な武将。  

  

Img_2727

  

      清竜寺を終えて、山東の桜並木道を通り、次は親父が勤めていた会社

  に行きました。今でも非常勤の役員をしている製材会社で、親父の80年

  に人生の60年間を捧げたところです。

    上段の写真は、第二製材工場。

    下段は、第一製材工場と木材置場。

      左側に桜が少し咲いていますが、第一工場の周りに咲いている

      桜は親父が植えたそうです。

    Img_2736 Img_2735

|

« 他力を信じますか? | トップページ | ママさん宇宙飛行士 山崎さん! »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34418/34075594

この記事へのトラックバック一覧です: 親父80歳!傘寿:

« 他力を信じますか? | トップページ | ママさん宇宙飛行士 山崎さん! »