« 寸又狭も暑い! | トップページ | 歯切れが良い公明党!歯切れが悪い菅総理! »

2010年8月 3日 (火)

病に真摯な親父!

 先日、親父にお付き合いして、「浜北区なゆた」で開催された、

 パーキンソン病友の会主催の集まりに行きました。

   親父が毎週1回通っている、ディサービスで、その情報を教えてもらったようです。

 第一部で、パーキンソン病者からの経験談があるとのことで、それを聞きに!

  親父自身が、最近、パーキンソン病症状が進行してることが、身にしみて感じて

 いることで、親父から行ってみたいと言われてお付き合いしました。

 浜北なゆた3F会議室が満席になるくらい、参加者が多かったですね!

  司会をされた方も、パーキンソン病発症4年目の60代の女性で、

 細かな手の振るえをしながら、大変に緊張しているとのお話をされておられました。

 パーキンソン病患者のお話の前に、看護師の方から熱中症の注意点を教えて

 もらいました。happy01

  会場の来られていた方は、内の親父より一世代若い、60代の方が多く、

 今日の主役で、真剣にお話をしてくれたパーキンソン病発症10年の59歳の

 男性の方は、40代後半の一番油が乗った時の発症で、目の前が真っ暗に!

 ・・・・・と言う切実なお話でした。

   その男性の発症から進行してくる、身体症状は親父の今の症状と全く同じで

  親父としては、その男性の話を聞いて、とても共感したとのことでした。

  親父の場合は、パーキンソン病と診断されて5年目に入ります。もう80歳だから

  パーキンソン病患者としては、遅い年齢の発症で、まだ初期の症状ということで

  しょうね?60歳代の患者に比べたら、親父はもう80歳だから、そんなに気に

  しなくても?そんなに焦らなくても?とカズは思ってしまうのですが、

   でも、歳だからという問題でもないのでしょう!

  親父は几帳面で、病気にも真摯に取組む性格なのです。coldsweats01

   その几帳面な性格が、この病気の原因だとも言われています。

  この親父が、日本舞踊に1年前から挑戦しているのです、その主題曲

  「古城」を氷川きよしの歌でいかがですか?

    http://www.youtube.com/watch?v=JmaJcFCnkJw&feature=related

   昔の歌ですが、いい歌ですね!happy01 

    

1114  

|

« 寸又狭も暑い! | トップページ | 歯切れが良い公明党!歯切れが悪い菅総理! »

健康」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

「心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34418/36014994

この記事へのトラックバック一覧です: 病に真摯な親父!:

« 寸又狭も暑い! | トップページ | 歯切れが良い公明党!歯切れが悪い菅総理! »