« 図書館に! | トップページ | 樹氷! »

2011年1月26日 (水)

シンプル・ロジカルに?

  元財務官僚で、2006年内閣参事官をされた、高橋洋一の下記の本を

  2冊読ませていただきました。 とても面白かったですhappy01

    政治・経済についてテレビ等のマスコミからの断片的なニュースに

  一喜一憂するよりも、この本を読んだ方が、勉強になるというのが感想!

0000013412img200912 31qphbnz7l__bo2204203200_pisitbstic

  

 東大卒の財務エリート官僚の頭の構造は、違うな~というのが感想です。

  両本の中で、日本の最大の問題のGDPギャップの解消は、

  財政政策と金融政策を同時に行うことだと力説してました。

  そのGDPキャップ解消がデフレ脱却の一番の近道だとか。

   そう簡単なのでしょうか? ちょっとロジカル過ぎないかな?

  本の中で、高橋さんの提案されていた、「社会保障個人勘定」による年金・所得再配分システムは、是非やったほうが良いと感じました。

  先日、菅総理の新内閣の所信演説の中で、社会保障と税の共通番号制度導入

の事を触れていましたが、同じ事だったら良いことですね!happy01

  

|

« 図書館に! | トップページ | 樹氷! »

読書感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34418/38613495

この記事へのトラックバック一覧です: シンプル・ロジカルに?:

« 図書館に! | トップページ | 樹氷! »