« 夫婦の名言7! | トップページ | 免疫機能も高まる森林浴! »

2011年5月 8日 (日)

森林浴!

   

   「森林浴」という言葉があります。

  人は何故森林の中を歩くと、癒されたり、リラックスした気分になるのでしょうか?

  今日午前中、両親を連れて森林浴に親父の生れた

  田舎近くの山中に出かけました。

  写真の場所は天竜区大白木という山の中の杉林です。

    杉やヒノキから、αピネン・リモネンという魔法の成分がたくさん

    発していて、この魔法の成分が、親父の自律神経のバランス調整に

    お袋の血糖値減少に一役買ってくれるのではないかと????

    期待して・・・   

Img_3704

  森林セラピーとは、代替医療としてアロマテラピーやハーブ療法・音楽療法

  等と同じ領域に入る治療法として、最近 うつ病などの心理療法として

  応用されているとかです。

  カズは、よく森林の中をトレイルランやトレッキングすることが好きで、

  この森林の中を歩くと、とてもリラックスして快適になることは経験上

  とても理解してます。

  そのリラックスする科学的根拠となる本に先日遭遇しました。その一部を紹介すると、2005~2006年に全国24箇所、288人を対象に行った実験がありまして、林野庁と連携している独立行政法人森林研究所と千葉大学環境健康フィールド科学センターの研究者が中心となり、長野県上松町や飯山市等の「森林セラピー基地構想」に取組んでいる市町村と連携して、生理的な実験をしてます。

大学生を20人程度地元で募集して、都市部と森林部を歩いてもらって生理変化を検証してます。

 その結果は、森林の中を歩くと代表的なストレスホルモンである唾液中のコルチゾール値が有意に低下し、収縮期血圧・脈拍も有意に低下、リラックス時に高まる副交感神経活動の指標であるHF成分が有意に増加、ストレス時に高まる交感神経活動の指標LF/HFが有意に低下するという結果。

 つまり生理的にストレスから解消されてリラックス状態になるのです。

カズはこの結果に、大変納得と満足しました。happy01

  特に副交感神経活動の増加が顕著なのには、納得ですね!

 また、下の画像を見るだけでも、視覚効果としてリラックスするそうです。

 またヒノキの香り成分を部屋に発散して、下記の画像を見るともっとリラックス。

 それが本物の杉林の中で発散される、αピネンやリモネン等の

 揮発性物質(フィトンチッド)を嗅覚で感じ、視覚で杉並木を見て、聴覚で小鳥の

 囀りを聞き、手で杉の木に触れて、全身で森林浴すれば効果抜群。

 それに、親父の記憶にある昔の懐かしい思い出がプラスされますので、

 どうでしょうか??? 効果のほどは明日の朝の機嫌次第ですがcoldsweats01   

Img_3705

  森林セラピーとは、五感(視覚・嗅覚・聴覚・触覚・味覚)を刺激して、トータルな

  効果があるそうです。 今茶摘み時で、お袋は緑の茶畑にリラックスしてたような?

  shine大切な事を最後に・・・・

    この森林セラピーは、自身が積極的に、森林浴をすることに意味があります。

    受身では効果が半減するようですね!

  

Img_3709

|

« 夫婦の名言7! | トップページ | 免疫機能も高まる森林浴! »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34418/39910131

この記事へのトラックバック一覧です: 森林浴!:

» 森林浴で免疫効果アップ! [ナガノナビネット]
長野県内でも桜が散り、新緑の季節になりました。先日栄村に「結のしょ」として、森林整備のお手伝いをさせていただいた際、森の美しさにびっくり! 2005年〜2008年に各業界の研究者が、「森林セラピー基地構想」に取組んでいる長野県上松町や飯山市等と連携して、生理的な実験をし「森林浴による心理療法」の科学的な効果はすでに立証されています。 私は栄村には初めて行きましたが、被災地の実状と同じくらいに、栄村の美しい景色に驚かされました。松本市や安曇野などにも高原や公園などがたくさんあります。長野県内に「ふるさ... [続きを読む]

受信: 2011年5月 9日 (月) 11時03分

« 夫婦の名言7! | トップページ | 免疫機能も高まる森林浴! »