« 狂乱・大喜びする娘! | トップページ | 不運としか? »

2011年8月17日 (水)

老いとは戦いだね!

 誰でも、健やかに老い天寿を全うしたい!と思います。

 世間では、元気な高齢者に感心し、「100歳バンザイ!」なんていう番組まで

 ありますが。

  そんな元気な100歳の姿を見ていて、「100歳まで生きたくないよ!」と

  常々、ボヤイているのが我が家の親父です。

 親父と同じように、世間一般の高齢者は日々の生活をするのに、老いとの戦いは

 とても大変なことなのですよね!最近、親父を見ていてつくづく感じます。

  親父がパーキンソンと診断されてもう5年になりますが、80歳を過ぎてから

 急激に衰えて来たように見た目も感じます、本人も日々その衰弱の坂道を下って

 いることを、ひしひしと感じている様子。

  パーキンソンの進行なのか?老化なのか? 多分両方なのでしょうね!

 「もう年だから!」と自分では分かっていても、他人から言われたくない様子。

 まだ、親父の場合は要支援2という介護予防グループで他人に迷惑かける

 ことはありませんが、日々衰える自分の身体を「おかしいな~!」と強く感じ

 始めて来た段階なのです。身体的な衰えは、心的な老化に比例していきます。

 自身の持っているプライドを自身の老化がどんどんと傷つけている感じなのでしょね!

 つまりこれからが本当の隠居に当る期間になるのでしょうか。

  もともと短気な性格なので、なにかあると直ぐに医者に行って対処してきましたが

 この老化だけは、医者からのすっきりしたカードが切ってもらえません。

  だから余計に、日々思うように身体が動かないことに「苛立って!」いるのです。

 考えて見れば何れ「自分も行く道」なのです。親子だから親父と同じパーキンソン

 になる確率は高いでしょうcoldsweats01 

 

__5  

|

« 狂乱・大喜びする娘! | トップページ | 不運としか? »

家族」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34418/41240251

この記事へのトラックバック一覧です: 老いとは戦いだね!:

« 狂乱・大喜びする娘! | トップページ | 不運としか? »