« トレイルに魅せられて! | トップページ | 世界の富士山を見ながらランニング! »

2013年5月23日 (木)

とても元気をもらった一冊でした!

 先日図書館で借りてきた一冊のドキュメント本。

 「義足ランナー!義肢装具士の奇跡の挑戦」は、

 カズにとりましてかなり刺激され、元気をもらい、走ることにいろいろと考え

 させられた一冊でした。

00000   

   義足で走るランナーは、テレビのパラリンピックで少し見たくらいで

   なんでそこまでして走るの?という認識程度でしたが、

   この本を読んで、それを支える臼井さんという義肢装具士の存在と

   義肢で走る!スポーツをする、パラリンピックを目指すというアスリート達

   の頑張り。素晴らしいヒューマンドラマの一冊。

    著者は、中日新聞の論説委員で、スポーツジャーナリストの佐藤次郎。

   佐藤さん!なかなか素晴らしい本で、いろんな意味で元気貰いましたよ!happy01

   

     

|

« トレイルに魅せられて! | トップページ | 世界の富士山を見ながらランニング! »

読書感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/34418/51739445

この記事へのトラックバック一覧です: とても元気をもらった一冊でした!:

« トレイルに魅せられて! | トップページ | 世界の富士山を見ながらランニング! »