2009年7月12日 (日)

「戦国夢街道!」

   休日の今日は、天気もsunで、「バイク&ラン」に森町の三倉方面に出発。

 Img_2289_2 自宅から、バイクを走らせて約40分、一ノ瀬バス停近くの「戦国夢街道入り口」に入り口に到着(写真左)。

 戦国夢街道ハイキングコース入り口には馬の像があり、大変に分かりやすい。       http://www.town.morimachi.shizuoka.jp/sigh/hiking/yumekaido.html                       

Img_2290

ここから、塩の道コースに出発!

「命名の由来は」以下だそうです。

天正2年(1574年)、徳川家康は武田方天野氏の居城「犬居城」(春野町)を攻撃しますが、大雨により気田川が増水し進軍ができず、兵糧もつき退却を余儀なくされます。軍勢を引き上げる途中、徳川軍は天野氏の追撃を受けます。三倉山中が険しい道であり、悪戦苦闘の末家康は命からがら逃げのび、天方城(森町向天方)にたどり着くことになります。この戦いは、徳川軍にとって多くの武将を失う散々な負け戦でありました。今も、武将の霊を弔う幾つかの塚やこの戦いの言い伝えが残されています。
Img_2297  また、この道、江戸時代には火伏せの神「秋葉山」への表参道として「秋葉街道」と呼ばれ、多くの道者が行き交う「信仰の道」でもあり、秋葉常夜灯や道標などに今もその面影を伝えています。
 自然と歴史が残されたこの山や原野は、今から約400年前多くの武将が必死になって戦った場所であり、武将たちの夢にちなみ、この道を「戦国夢街道」と名づけ。

このコースは、三倉周辺に点在する民家の中をぐるっと回る道で、殆ど舗装されていています。

山の中腹に点在する民家が多数あり、大変に長閑な所でした。

Img_2293 写真のように茶畑が多く、車1台通行できる細い道が続きます。

こんなところをrunしているのは、カズぐらいでした。

ここから森町の街中まで車で20分ぐらいだから、そんなに不便ではありませんが、でも今日お会いした方は高齢者ばかりでした。

Img_2295

 約90分、アップ・ダウンの道を気持ちよくランしました。気温はかなり上がっていたものと思われますが、とても涼しい体感でした。

この一ノ瀬まで往復の道はバイク野郎が多く、コーナーが多いのでバイクには気持ち良い道です。車検を終えたばかりのマイバイクも快調でした。帰りは森町の健康ランドで入浴(入浴料300円)させていただき、帰宅!

Img_2296

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2009年7月11日 (土)

車検終わりました・マイバイク!

 今日は、久しぶりの好天でしたね!

 休日なので、朝からrun準備に!いつもの味噌汁(茄子とニラにしました、この取り合わせはannoybleahshockでした)。

 朝のジョギング出発前から気温は25℃以上と、朝から暑い!5:45分に近所の森林公園に向けて、GO! 途中、阿多古川で既に、鮎釣り客が一杯いました。

 以外と風があり、体感は涼しいく感じて、気持ち良い!happy01 このコースは走り始めて、約Img_2272 25分で上り道が2km続きます、その先が森林公園入り口で、下りに入ります。今日は調子も良く、上りきっても心拍数はそれほどでもなく、休まずに下りのランを気持ちよく。森林公園の中は、いつものことながら爽やかですね!この下りに、ドーパミン・βエンドフィリンが全開に!約1.5km下って、直ぐに上りが1.5km走り、上ったところで給水ポイント!

 約90分のクロスカントリーを気持ちよく終えて、帰宅。大粒の汗でパンツまでびっしょりです。

今日は、午前中に芝刈りを終えて、午後車検に出していた、マイバイクを引き取りにいきまいた。

 最近、このバイクに何故か愛着が沸いてきています。このバイクで転倒骨折して2年が経過しましたが、今でも転倒時や治療3ヶ月期間のことは、左鎖骨と見るたびに思い出します、この左鎖骨は、鏡で見ると良く分かるのですが、変形しています。肩の可動域もいまだに、左右違います。だから余計、その怪我のバイクに愛着というか、乗りこなせなかった、未熟なバイクの運転が身体にしみ込んでいて、今はこのバイクを大切にしている原因かな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月27日 (土)

バイク&トレッキング!

 バイク&トレッキングの第二弾!

  愛知県民の森までバイクで走り、トレッキングしてきました。

Img_2272_2   休日の今日、自宅から細江町を通り、新城方面の国道をバイクで気持ちよく45分で愛知県民の森に到着です(写真が県民の森駐車場)。

 この道は、秋の三河高原トレイルレースと3月の新城トレイルレースの時に必ず通りますが、バイクで走るのは初めてです。

 バイクと車では、周りの景色がかなり違いますねhappy01、今日も梅雨の晴れ間で、気温は30度近くまで上がりました。

この駐車場で、短パン・半袖シャツに着替えて、トレイルシューズにトレイルバックを装備して、8:00にトレッキング開始。Img_2273

 今日のコースは、新城トレイルランレース11kmコースの逆走です(写真左)。

 過去2回この登り口は、新城トレイルランレースのラスト下ってゴールに向けて疲れの極致を、踏ん張って「やっとゴールだ!!!」とフィニッシュを迎える地点!

 今日は、これからトレッキングスタートする地点と、同じ場所でも180度気分が違います。

Img_2275

いつも足ガクガクで下って来た、写真の岩山を今日はゆっくりと、「ここだ!」と噛み締めながら登りました。

下りと登りでは、全く足の踏み場が違います。この岩場は登りの方が歩き易い。

新城トレイルレースは、3月末なので、まだ寒い時ですが、今日は初夏の30度以上の暑さです。

バックに用意した、ペットボトル500ml 2本でも不安になりましたが、林の中は、とても涼しく、結果この水分で充分でした。

Img_2278_2

 今日、いつもの新城トレイルランコースを逆にゆっくりトレッキングして感じましたが、無理して走らずにじっくりと、自然を堪能するトレッキングの方がこのコースには合っているな・・・・。

森林の中を楽しむトレイルは、タイムに拘ると、楽しみが半減してしまうと感じた!

 

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年6月18日 (木)

大崩海岸から駿河湾を!

 前回の記事で、「井上陽水コンサート」のことを記事にしました。そのコンサート会場の静岡市民文化会館まで、浜松からバイクで行きました!

 焼津までバイパスを走り、焼津から大崩海岸を!ここからの景色が最高で駿河湾を一望できます。折角なので、デジカメで1枚camera

Img_2271

 

                                 

                   

大崩海岸を通り、用宗港に!この港は生シラス漁で有名な港。

 カズは、18年前の32歳の頃、静岡市に住んでいまして。この大崩海岸や用宗港も家族で良く遊びに来たことを思い出しながらバイクでを走らせていました。ちょうどその頃にヒットしたのが、陽水の「少年時代」でした。

 写真の用宗港の入り口に、寿司国という美味しいすし屋さんがあります。生シラスは静岡名産で、静岡に在住していた時に、今は亡き菅野さんがよく、この用宗港の近くの魚屋さんで買って、ビールのお摘みにしていた、それでカズも覚えて良く食べました。Img_2266

 静岡の会場の市民文化会館につく頃には、雨雲が真っ黒になり「夕立」が始りました。揚水の曲でこの「夕立」も良く聴いた曲です。当日のコンサートでは夕立の演奏はありませんでしたが!

前職場の先輩であった、菅野さんには、よく飲みにつれて行ってもらったなbeer・・・・・ちょうど、カズが27~28歳で結婚前後の時です、ちょうどその頃、陽水の9.5カラットというアルバムが大ヒットして、カズが大好きなアルバムでいまでの時々聞きます。当日はそのアルバムの中の、「いっそセレナーゼ」「ワインレッドの心」の2曲notesを歌ってくれて、もう最高でしたear。陽水のギターソロで始まる「ジェラシー」も良かったな・・・・

 このジェラシーと言う曲は、石川さゆり・高橋真梨子もカバーしている素敵な歌ですnotes皆さんもコンサートに行ってタイムトラベルしてみませんか?

  ジェラシー  愛の言葉は、愛の裏側  ジェラシー
窓辺にたたずんでる君を見てると  永い年月に触れたような気がする
夕焼けの空のどこかで、忘れた愛が忍び込む  流れるのは、涙ではなく汗
君によせる愛はジェラシー  春風吹き、秋風が吹き、さみしいと言いながら
君によせる愛はジェラシー  ジェラシー

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009年6月14日 (日)

バイクとランニング!

 バイクで走るのが気持ち良いシーズンとなりました!

 昨日も、バイクとランニングの両立dash、バイクで走るもの楽しんで・ランニングで走るのも楽しむ!happy01 少し欲張りですが、今月から週末のランニングはrun、月2~3回を目標にバイクとの両立を楽しむようにしてます。

 その第一弾は、先日ブログでも記事にしました、竜頭山トレッキング&バイクです。

 昨日は、秋葉ダム湖半ジョギング&バイクを楽しみました。自宅から写真の

Img_2265 浜松市天竜区龍山の「トロン温泉」駐車場まで、バイクで30分走り、そこからランニングをスタート!sun気温30度近い暑さでしたが、この秋葉ダム湖畔の道(秋葉ダムさくらマラソンコース)は、とても涼しく、カズの夏のランニングコースのお気に入り!約90分のLSDをして「トロン温泉」で入浴し、汗を流しました。

この温泉は、沸かし湯ですが、浜松市民は入浴料200円です。始めて利用しました。

今は、バイクで走るのは最高の季節です、風呂上りの汗もバイクで風を切っている走るのが心地良い! でもバイクの運転も車の運転と違い、全身運動に近いので意外と疲れるのです、たかが往復60分のバイク走行ですが、以外と疲れます。

 カズのバイクは、スズキのDRーZ400 SM 09モデル で3年前に中古で買い替えたバイクAyu05_2 です、これが4台目で乗りやすく気に入っているので、この夏の車検もこのバイクでと思っています。400ccで水冷4サイクルで、コーナーリングが素敵な乗り心地!50歳のカズには不向きだと!息子に馬鹿にされてますが、一切気にせずに!

 バイクもちょくちょく乗ってあげないと、調子が悪いのです。この3~4月は、ウルトラマラソンの練習のことで、バイクの存在を忘れていて、5月入って乗ろうとしたら、エンジンのかかり悪く、バッテリーが減っていました。なので、今月からマイバイクも楽しんであげないと!と思い。バイク&runの両立を発案したのです。

このDRーZ400 SM 09モデル いまのところ気に入っていますので、後1年は乗ろうかと!その後はもう少しおとなしい車種に乗り換えようかと?バイクは乗り換え可能だから良いねhappy01  奥さんも乗り換えできたらと思うのですが?pout

| | コメント (0) | トラックバック (0)